たいらんのふわふわ投資信託ブログ

"ぜんぜんわからない 僕は雰囲気で 資産運用をやっている"

30年後に資産3000万円を形成するための毎月積立額は?

 老後にどのくらいお金があると生きていけるか。色々と本を読むと、3000万円というのが大体の目安だそうである。

 30歳から資産運用を始めて60歳の時点で資産が3000万円に到達するにはどうしていけばいいか。毎月お給料からコツコツとお金を捻出するしかない。積立貯金である。それでは毎月いくら積み立てていけば目標を達成出来るか。ここでは定期預金のみで頑張る場合と、資産運用でお金を増やす場合の2パターンを比較する。

 

計算には以下のサイトを利用した。

積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

 

1.定期預金で頑張る場合

 投資したことのない一般人は基本的にこれである。金利は0.02%とした。

f:id:Yuri-Processing-Club:20190210202617p:plain

毎月積立額:83,084円

 

 30年で3000万円なので、1年間で100万円ずつ貯金すればいいということである。毎月コンスタントに8万円を貯めるのはキツいかもだが、ボーナスを組み合わせれば割といけなくも無い・・・?

 

2.資産運用をする場合

 現金を株や債券に投資して、お金を増やしていく作戦である。定期預金と違って元本保証は無く、元本よりむしろお金が減る可能性もある。しかし10年20年といった長期スパンで見るとお金が増えている可能性は高く、期待できるリターンは年平均+3~6%である。シミュレーションでは年利4.5%とした。

f:id:Yuri-Processing-Club:20190210204040p:plain

毎月積立額:39,506円

 

 年4.5%で資産を運用した場合、積立額は毎月4万円で済むことが分かった。3000万円のうち運用で増えたお金は1677万円であり、元本が倍以上に増えたことになる。

 


 以上のシミュレーション結果から、資産運用をしたほうが楽に資産を形成できると言える。資産運用の方法についてはまた別の記事で解説する予定だが、投資信託(インデックスファンド)を利用するのが良いと思われる。

 なお、現在私の積立投資額は毎月1万円であり、この投資額ではかなり寂しい老後が予想される。早く投資額を増やさねば・・・。

 

2019年1月 運用状況

f:id:Yuri-Processing-Club:20190207081444p:plain

 

累計投資額:10,000円

評価額:10,850円

含み損益:+849円(+8.49%)

 

2018年年末~2019年年始にかけて世界的に株価が底を打ち、そのタイミングで買ったのでパフォーマンスは+8.49%と物凄いことになった。

 

 

 

 


2017年7月~2018年7月の1年間、投資信託をコツコツ積み立てていたのだが、色々合って全て解約してしまった。2018年10月より暴落していったので売却時期としては良かったのかもしれない。

2019年1月より積立を再開した。0からの再スタートである。

 

投資対象は以前はたわら先進国及び米国株式配当貴族の2つであったが、今回は楽天VTIにした。

理由としては

インデックス運用

・米国株式にのみ投資

投資ブロガーに人気

の3点。

 

投資金額は以前は毎月2万円であったが、今回は懐事情もあって1万円にした。増額については検討中。

 

それでは2019年も資産運用を頑張っていきましょう。

 

Jリート 利回り・格付けまとめ(2019/02/06)

Jリートの利回り及び格付けを一緒に載せた表が見つからなかったので、作成してみた。

 

利回りについては↓

JAPAN-REIT.COM - 全ての投資家のための不動産投信情報ポータル REIT一覧(リートデータ)

格付けについては↓

不動産投資信託(REIT):格付け一覧 | 配当株ポータル

を参考にした。

 

表 Jリート利回りランキング(2019/02/06)
コード 投資法人 投資口価格(円) 分配金利回り(%) NAV倍率 決算月 JCR格付 R&I格付
3459 サムティ・レジデンシャル投資法人 ¥93,800 7.41 0.98 1月7日 A-/安定的  
8963 インヴィンシブル投資法人 ¥46,750 6.97 0.92 6月12日 A/ポジティブ  
3492 タカラレーベン不動産投資法人 ¥92,800 6.79   2月8日    
3470 マリモ地方創生リート投資法人 ¥106,300 6.5 0.87 6月12日    
3451 トーセイ・リート投資法人 ¥112,600 6.47 0.9 4月10日    
3468 スターアジア不動産投資法人 ¥106,000 6.42 0.96 1月7日    
3473 さくら総合リート投資法人 ¥84,500 6.15 0.87 6月12日    
3455 ヘルスケア&メディカル投資法人 ¥112,100 6.07 0.98 1月7日 A/安定的  
3476 投資法人みらい ¥190,400 5.99 1.03 4月10日 A+/安定的 A/安定的
3472 大江戸温泉リート投資法人 ¥81,300 5.85 0.79 5月11日    
3227 MCUBS MidCity投資法人 ¥91,800 5.81 1.07 6月12日 A+/ポジティブ A/安定的
3487 CREロジスティクスファンド投資法人 ¥104,800 5.61 0.91 6月12日    
3488 ザイマックス・リート投資法人 ¥117,300 5.46 0.85 2月8日    
8979 スターツプロシード投資法人 ¥170,600 5.13 0.84 4月10日 A-/安定的  
3308 日本ヘルスケア投資法人 ¥169,300 5 0.84 4月10日    
3493 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人 ¥87,700 4.96   1月7日    
3453 ケネディクス商業リート投資法人 ¥258,700 4.95 1.03 3月9日 A+/安定的  
3290 Oneリート投資法人 ¥277,800 4.88 1.09 2月8日 A/安定的  
3287 星野リゾート・リート投資法人 ¥537,000 4.81 0.98 4月10日 A-/ポジティブ  
3463 いちごホテルリート投資法人 ¥135,000 4.8 0.92 1月7日    
3466 ラサールロジポート投資法人 ¥108,000 4.76 0.99 2月8日 AA-/安定的  
3292 イオンリート投資法人 ¥126,400 4.72 0.94 1月7日 AA-/安定的  
8964 フロンティア不動産投資法人 ¥447,000 4.69 1.06 6月12日 AA/安定的 AA-/安定的
3298 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 ¥16,170 4.69 1.04 4月10日 A+/ポジティブ  
8986 日本賃貸住宅投資法人 ¥84,600 4.61 0.98 3月9日 A+/安定的 A/安定的
3249 産業ファンド投資法人 ¥117,000 4.58 1.15 1月7日 AA/安定的  
3478 森トラスト・ホテルリート投資法人 ¥134,100 4.46 1.05 2月8日    
3281 GLP投資法人 ¥116,600 4.45 1.05 2月8日 AA/安定的  
8985 ジャパン・ホテル・リート投資法人 ¥83,400 4.42 1.13 12 A+/安定的 A/安定的
8977 阪急阪神リート投資法人 ¥142,100 4.41 0.9 5月11日 AA-/安定的 A+/安定的
3481 三菱地所物流リート投資法人 ¥247,000 4.41 0.93 2月8日 AA-/安定的  
3296 日本リート投資法人 ¥394,500 4.34 1.2 6月12日 A/安定的  
3278 ケネディクス・レジデンシャル・ネクス投資法人 ¥180,900 4.34 1.15 1月7日 A+/安定的  
8961 森トラスト総合リート投資法人 ¥168,400 4.33 1.14 3月9日 AA/安定的  
8975 いちごオフィスリート投資法人 ¥100,500 4.26 1.29 4月10日 A/安定的  
3279 アクティビア・プロパティー投資法人 ¥464,500 4.26 1.09 5月11日 AA/安定的  
8968 福岡リート投資法人 ¥169,900 4.21 1.05 2月8日 AA-/安定的 A+/安定的
8956 プレミア投資法人 ¥133,700 4.17 1.18 4月10日 AA-/安定的 A+/安定的
8967 日本ロジスティクスファンド投資法人 ¥225,900 4.09 0.92 1月7日 AA+/ネガティブ AA/ネガティブ
3309 積水ハウス・リート投資法人 ¥77,000 4.04 1.02 4月10日 AA-/ポジティブ  
8984 大和ハウスリート投資法人 ¥258,800 4.02 1.02 2月8日 AA/安定的 A+/ポジティブ
3462 野村不動産マスターファンド投資法人 ¥155,700 4 1.01 2月8日 AA/安定的 A+/安定的
8953 日本リテールファンド投資法人 ¥222,300 3.99 1.03 2月8日   AA-/安定的
8960 ユナイテッド・アーバン投資法人 ¥174,300 3.99 1.16 5月11日 AA/安定的  
3234 森ヒルズリート投資法人 ¥144,300 3.88 1.18 1月7日 AA/安定的  
3471 三井不動産ロジスティクスパーク ¥330,500 3.87 1.08 1月7日 AA-/安定的  
8966 平和不動産リート投資法人 ¥124,500 3.86 1.06 5月11日 A/ポジティブ  
3283 日本プロロジスリート投資法人 ¥231,300 3.82 1.09 5月11日 AA/安定的  
3295 ヒューリックリート投資法人 ¥180,200 3.77 1.1 2月8日 AA-/安定的  
8954 オリックス不動産投資法人 ¥187,300 3.62 1.1 2月8日 AA/安定的 A+/ポジティブ
8972 ケネディクス・オフィス投資法人 ¥741,000 3.58 1.14 4月10日 AA-/安定的  
8987 ジャパンエクセレント投資法人 ¥160,100 3.5 1.18 6月12日 AA-/安定的 A+/安定的
8958 グローバル・ワン不動産投資法人 ¥123,400 3.5 0.99 3月9日 AA-/安定的  
8957 東急リアル・エステート投資法人 ¥162,300 3.45 0.97 1月7日 AA-/安定的 A+/安定的
3282 コンフォリア・レジデンシャル投資法人 ¥292,200 3.44 1.27 1月7日 AA-/安定的  
3269 アドバンス・レジデンス投資法人 ¥316,500 3.38 1.41 1月7日 AA/安定的 A+/ポジティブ
8955 日本プライムリアルティ投資法人 ¥441,500 3.31 1.34 6月12日   AA-/安定的
8976 大和証券オフィス投資法人 ¥750,000 3.29 1.11 5月11日 AA-/ポジティブ A+/ポジティブ
3226 日本アコモデーションファンド投資法人 ¥580,000 3.22 1.4 2月8日   AA-/安定的
8952 ジャパンリアルエステイト投資法人 ¥638,000 3 1.21 3月9日   AA/安定的
8951 日本ビルファンド投資法人 ¥709,000 2.82 1.33 6月12日 AA+/安定的 AA/安定的

 

格付けがAA級で利回りが最も高いものはラサールロジポート投資法人であり、割安と言えるかもしれない。

 

 

 

2018年8月 運用状況

f:id:Yuri-Processing-Club:20180831232804p:plain

累計投資額:165,000円

評価額:176,285円

含み損益:+11,260円(+6.82%)

 

米国株式配当貴族のほうはやっと今年2月の急落から抜け出したっぽい。

ひふみ投信の回復はまだかしら?

 

先日の記事でも申し上げたが、今月の積み立ては行わないし、それ以降もこの2銘柄に積み立てするかは微妙。

ガタガタになった投資体制を早く立て直したい。

 

再スタート準備・・・

懺悔である。

 

ここ2ヶ月ほどブログを更新していなかったが、

毎月コツコツと積み上げてきた投資信託(の一部)を売ってしまい、生活費に充ててしまっていた。

 

f:id:Yuri-Processing-Club:20180829210833p:plain

取引履歴。

7月23日にたわら先進国を全額売却した。

売却額は約14万円となり、この内12万円を引き出して生活費に充て、

残り2万円で8月の投信積立費用に充てた。

(本当はたわら先進国を全部手放したわけだから再度たわらを積立購入する予定は無かったのだが、積立設定を解除するのを忘れていたので8月1日に一万円分買ってしまっている)

 

 

 

開始したのが2017年7月。

売却したのが2018年7月。

 

こんなにすぐ解約するなんてアホアホの極みに見えるだろうが、今まで貯金が完全に0だった人間が積立投資を一年間はとりあえず継続出来たので、個人的には頑張ったほうだと思っている。まだ投資信託資産半分ほど残ってるしね。

 

原因としては物欲である。

6月末に給料が入り、7月上旬に夏ボーナスが入ったというのにそれらを全て使い込んだ挙句、虎の子の投資信託資産を売らないと駄目なレベルまで金が無くなるという、本当に何をこんなに使ってしまったんだと自分自身にドン引きしている。

 

今後どうするか?

資産運用は続けるつもりである。

たわら先進国は全売却しておさらばした。(全売却した翌月に間違って1万円分買ってしまったが、これは先日売却した。)

ひふみプラスは今後積立を行わない。何らかのタイミングで売却する。

米国株式配当貴族は悩み中。とりあえずしばらくは追加で積立はしない。

 

今更だがつみたてNISAを申し込んだ。

つみたてNISA枠を使って何かを積み立てることとする。

今まで積み立てていた配当貴族にするか、それとも楽天VTIみたいな新しく出来た手数料の安いところにするかは検討中。